開院から1周年を迎えて

2018.01.10

 当院は2017年1月4日に開院し,おかげをもちまして1周年を迎えることができました.この間,ご理解,ご協力いただきました多くの方々にあらためて御礼申し上げます.

 在宅医療の初心者ばかりでしたので,果たしてうまく診療ができるか不安いっぱいのスタートでしたが,幸い大きな事故もなく走り続けることができました.

 この1年間,多くの患者さん,ご家族と出会えたことがわれわれの最も大きな喜びであります.と同時に,患者さんには非常に多くのことを身をもって教えていただきました.皆さまのご期待に応えることができたのか,全く自信がありません.今後も努力を続けてまいります.

 医療機関,訪問看護ステーション,薬局,居宅介護支援事業所等,在宅医療に関わる全ての皆さまには,大変多くのご指導,ご協力をいただきました.また,各病院の皆さまには,入院が必要になった患者さんを常に快く受け入れて下さいました.今後もご無理をお願いすることがあると思いますが,引き続きよろしくお願いします.

 昨年4月より,私の父であります吉岡 章医師が非常勤医として勤務しています.岡山県高梁市有漢町で42年間,診療所を運営してきましたが,年齢や体調を考慮し,福山に転居して仕事をしてもらうことになりました.これまで一緒に仕事をしたことはありませんし,高校卒業以来,これほど長い時間を一緒に過ごすのも初めてです.ちょっと緊張の日々ですが,地域医療の大先輩にたくさん教えを乞いたいと思います.

 今後,高齢社会の更なる進行やそれに対応する国の方針に合わせ,在宅医療の重要性はますます高まってゆきます.福山における在宅医療のニーズに質的にも量的にも応えられるよう,当院も充実を図ってまいりたいと思います.本年もよろしくお願い申し上げます.